教会学校

北勢線にのって遠足に!笑顔いっぱいの1日でした。

2018年5月19日(土)9:30~15:30

みんながとっても楽しみにしていた遠足。

お天気が心配でしたが、当日の朝雨があがり、風はとっても強かったのですが、青空のもと子どもたちの笑顔あふれる遠足になりました。

出かけた場所は、東員町の中部公園。

教会に9:30集合。讃美歌とお祈りを共にしたあと、西桑名駅まで歩き、小さな小さな電車に乗って8駅先の東員駅まで。強い向かい風のなか中部公園まで歩きました。

長い長いすべり台、ターザンロープなど遊具を満喫し、芝生広場で「だるまさんがころんだ」「おにごっこ」、そして子どもたちお気に入りの健康遊具など思い切り楽しみました。お昼のお弁当の時間では、おかずやおやつのかえっこTIMEも…。帰りにはポニーにも出会いました。

久しぶりに会った子、初めて会った子、最初はもじもじしていた子どもたちですが、手をつないで走り、おしゃべりをしながら、5歳から小6までの子どもたちがどんどん仲良くなっていきました。

教会に戻ってからはおやつTIMEとふりかえりの会。「楽しかった!」「また行きたい!」「キャンプが楽しみ!」「礼拝にいくよ!」とみんなの声…。とっても嬉しかった。

今年の遠足のテーマは「青空のもとではしりまわろう」。

青い空、透き通った空気、新緑の木々や草…。すべて神さまが作られた大切なもの。

こどもたちはそんな空間で、飛びまわり、はしりまわり、生き生きと過ごしていました。

そして、子どもたちの優しい心がまぶしかった…。

神さま、ありがとうございます。こんな素敵な時間を持つことができて…。子どもたちの毎日が穏やかで優しい時間となりますように…。

<お知らせ>

6月10日(土)は花の日・こどもの日です。大人と一緒の礼拝です。お昼ごはんも一緒にいただきます。楽しみにしてね。

 

 

今日は母の日…みんなでプレゼントをつくりました!

2018年5月13日(日)

今日のこども礼拝のテーマは「神様の家族」。

辻先生から「教会学校の子どもたちも牧師、スタッフもみんな神様の家族。神様に守られているんだよ」と、お話を聞きました。そして今日は母の日です。母の日がキリスト教から始まったことも辻先生が伝えてくださいました。

礼拝のあとは、お母さんへのプレゼントづくり。

今年は、スイートポテトとカードを手づくりしました。

世界に一つしかない、お母さんへの思いを込めたプレゼント、そして子どもたちの素敵なメッセージ…。

5歳から高校生まで8名の子どもたちが集まりました。

神さま、イエスさまにお祈りをささげて、母の日プログラムを終えました。

<お知らせ>

5月19日(土)は遠足です。みんなで北勢線にのって東員町の中部公園に行きます!何をするかはお楽しみ!