ようこそ、日本基督教団桑名教会のホームページへ。

桑名教会は、1952年に建てられた日本基督教団に属するプロテスタントの教会です。
社会、地域に開かれた、だれもを温かく迎える教会形成をすすめています。
毎週日曜日の礼拝と教会学校、聖書研究会、祈祷会、マナの会(女性の会)など、
神様の愛、恵み、聖霊に共にふれる時と場をもっています。
こどもたちを対象した「子ども文庫」も行っています。ぜひ、桑名教会にお越しください。

 主な集会案内

主日礼拝 毎週日曜日 午前10時20分より11時30分まで
教会学校 毎週日曜日 午前9時から10時まで
水曜会 毎月第1,2,3水曜日 午前10時から12時まで
聖書研究祈祷会 毎水曜日 午後18時から19時まで
マナの会(婦人の会) 毎月第4水曜日 午前10時から12時まで

秋の特別伝道集会(参加費無料)

泣いて、笑って、生かされて

あわただしい社会の変化のなかで、
複雑な人と人の関係のなかで、
ふと自分に向き合ったとき、
「わたし、なんで生きているんだろう…」
「こんななかで生きていくの、耐えられない…」
そんな思いに駆られることがあります。
ストレス社会、ひとことで片付けられない。
だれかと比べて、競いあって、傷ついて、
傷ついていることにも気がつかずに、
追い込まれている、こどもたち、若い世代、大人たち…。

毎年秋、桑名教会では、講師を迎え、
今の社会に大切なことを学びあい、話しあう時間をもっています。
今年のテーマは、「泣いて、笑って、生かされて」。
心に苦しみや閉塞感、どうしていいのかわからない、
言葉にできない思いをもっている人とともに、人を想い、時を過ごします。

ぜひ、お越しください。

講 師 蜂屋 博寿 氏
(日本キリスト教団 津教会牧師/三重キリスト教メンタル・ケア・センター理事)

日 時  2019年10月13日(日)13:00~14:30
場 所 日本キリスト教団 桑名教会(桑名市新築町52)

会堂紹介(1分12秒)

2018年秋の伝道礼拝(1時間15分)